堀越隆一公式サイト 作曲家、堀越隆一の公式サイト。1976年のデビュー以降、数々の作品を発表する傍ら、編曲、指揮、評論を始め、後進育成の為のアルエム弦楽合奏団の設立、音楽を愛する人に最良の空間を提供するすみだチェリーホールの運営など多岐に渡る活動を展開。最新の活動情報、チケットや楽譜の販売など、随時更新していますので、ぜひお立寄り下さい。

チャイコフスキーの「四季」、ウクライナの夏

チャイコフスキーの「四季」、ウクライナの夏

ピアノが弾ける方でチャイコフスキーが好きな人ならば ピアノ曲集「四季」の何曲かを一度は弾いてみたことがあるんじゃないかと思います。この曲集は一般にはロシアの一年の風物を各月ごとに12のピアノ曲で描写した作品集と解説されています。  この2月のロシアのウクライナへの侵略が始まるまでは僕もこの解説のように思っていて特に...

以下の文章は今日Facebookに投稿した文章です

以下の文章は今日Facebookに投稿した文章です

以下の文章は今日Facebookに投稿した文章です   本当は書きたくはないのだが敢えて書く、僕は音楽家に政治的な態度表明を迫るべきではないと思っている。今の世界の状況ではやむを得ないことは充分認識しているつもりだが、これは自分の中では揺るがせない原則論だ。   演奏家は相手が誰...

キーウ(キエフ)音楽祭レポート

キーウ(キエフ)音楽祭レポート

キーウ(キエフ)音楽祭レポート 2008年10月   ウクライナ作曲家同盟よりキーウ音楽祭(XIX International Festival “Kyiv Music Fest”)に招待され、この10月に石田一志氏(日本・ロシア音楽家協会運営委員長)、と佐藤眞氏お二人に同行してウクライナへ行った。ウクラ...

「フィレンツェの思い出」って?

「フィレンツェの思い出」って?

「フィレンツェの思い出」って?   今回のブログもチャイコフスキーにまつわる話題。 この2年程、チャイコフスキー の「フィレンツェの思い出」のスコアとずっと付き合っている。 本当は今年の7月21日のアルエム弦楽合奏団第10回定期演奏会(白寿ホール)で演奏するために見始めたのだが、残念ながらこのコンサー...

チャイコフスキーの四季 木管五重奏またはアンサンブルの音色について

チャイコフスキーの四季 木管五重奏またはアンサンブルの音色について

一昨年のことだが、 一昨年のことだが、ヤマハのサロンに西尾真実さんのリサイタルを聞きに伺った時のことだ。コンサート自体はラフマニノフをメインにした意欲的なプログラムだったが、この時のアンコールで彼女がチャイコフスキーの四季から2曲、確か狩りの歌(9月)と舟歌(6月)だったと思うが演奏された。 この演奏を聞いていて、...

アイネ・クライネ・ナハトムジークに著作権?

アイネ・クライネ・ナハトムジークに著作権?

モーツアルトに著作権があった   事件(?)は4年前に遡る。SoundCloudにアルエム弦楽合奏団の2015年定期演奏会音源をアップしようとしていたとき事件はおこった。 今もそれほど変わらないが、この頃はYouTubeも含め全て何もわからずに検索をしながら手探りでやっていた。そんなやり方でも作業は順調...

告知

告知

昨日(10月4日)の夕方から本日にかけて堀越隆一公式サイトへ接続ができない状態が続きましたが、本日無事復旧しました。 原因はドメイン使用料の入金忘れでした(探したらメール着ていた!)。   ご迷惑ご不便おかけした皆様には、この場を借りてお詫び申し上げます。 ...

飢えた子供たちを前にして

飢えた子供たちを前にして

飢えた子供たちを前にして いつか書こうと思っていて中々書けなかったことを書いてみる。 僕が音楽をやろうと思って勉強を始めたのは高校生の頃だった。 始めたキッカケは体が大きいが病弱だという理由だけで中学校で吹奏楽班に入れられだのがキッカケだった。 楽譜も読めないのに無謀にも、   自慢じゃないがその...

ブログ更新しました

ブログ更新しました

お知らせ ブログ更新しました。 9月19日:飢えた子供たちを前にして   商品一覧の自作品の楽譜に少しづつ動画、音源を付けていますので よろしければお立ち寄りください。  ...

カール・レーヴェの世界 2018

カール・レーヴェの世界 2018

リート&バラード   1 Archibald Douglas.(アーチボルド・ダグラス) 作品128/レーヴェ  Th.フォンターネの長大な叙事詩に付けられたバラード。楽譜からだけの判断だがレーヴェの後期のバラードの中でも傑作といえる作品だ。劇的で緊張感が最後まで途切れず緊密な構成で書かれている。  ...

堀越隆一公式サイト 作曲家、堀越隆一の公式サイト。1976年のデビュー以降、数々の作品を発表する傍ら、編曲、指揮、評論を始め、後進育成の為のアルエム弦楽合奏団の設立、音楽を愛する人に最良の空間を提供するすみだチェリーホールの運営など多岐に渡る活動を展開。最新の活動情報、チケットや楽譜の販売など、随時更新していますので、ぜひお立寄り下さい。

〒130-0021
東京都墨田区緑3-19-5-103

03-5669-0393

10:00〜17:00(不定休)